一年中15分のヨガで冷え性アシストそうして胸増量

ぼくは小学校の時から、根っからの冷え性でした。冬になると、寝ていても自分の腹心の冷たさでびっくりしてしまい、起きてしまうほどだ。あんなぼくは、冷え性を改善するべく、養大切酒に頼ったり、内科にて相談して漢方薬を飲んだりしましたが、めったに成果もなく、諦めていました。そういう時、近隣がヨガにはまっていて、私もやってみたい、という小気味よいモチベーションからヨガを始めました。最初は冷え性を改善したいという目的があるわけでも無く、たんに流行っているからという安易な気持ちで始めましたが、始めてみて2ウィークほどで、明らかに風習がひっくり返り始めて要ることに気がつきました。まず最初に気がついたのは寝覚めがいいこと。そうして、息づかいが深くなって行く点。今まで知らず知らずに浅くなっていた息づかいが、激しく見込めるようになってきました。その賜物か、体内の隅々まで酸素が行き渡っていくようになり、自然と寒冷が改善されて出向くのを感じました。晩寝る前に15取り分ほど行うと、体調があたたまって寝付きもいいですし、翌朝もさっぱり起きられます。また、がんらいガリガリで心がないラインだったぼくが、ヨガを通して血行が良くなった賜物か、胸に脂肪がつき取り掛かり、ちょこっと女子らしきラインになってきました。ちょっと乳上昇にまで効果があるとは思っていなかったので、ありがたい誤算でした。ヨガ教室に通うのも無論いいですが、私のように出不精なたぐいは、自宅でフォトを見ながらも万全効果は得られます。また、元手もヨガマットとフォトを貰うだけなので、それほどかかりません。本当にこれ程嬉しいこと尽くめだと思っていなかったので、本当にヨガを通してよかったとしてある。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする