セルフレジにはまだまだ改めが必要だと思います

地方における自分がしばしば注文に行くアメイジングには自分レジがあります。最近では自分レジが設置されているアメイジングが全国的に増えているようです。給料の支配やバイトくんやアルバイトの仲間が悪いことが如何にも影響しているのだと思います。私の勝手な印象ですが、自分レジによっているのはそれほどういういしい階層が多いような気がしてある。中高年以上の階層には有人のレジによるほうが多いような気がしてある。自分レジはちょという難しそうなので有人のレジを選んで仕舞う気持ちはわかります。自分は面白そうなのでいつも自分レジによっているのですが、たえずどこかで手間取ってしまう。バーコードが上手く読み取ってもらえないことなど普通にあります。商品にバーコード自体が無いものもあったりすることもあります。大売り出しのステッカーが貼って残る割引きされた小物の経費は自分レジでは適用されないので特に処理して買う必要があり時間がかかります。自分レジが人並みになるにも未だ段取りと進化が必要だと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする